2006年 04月 04日 ( 1 )

ポター資料館OPEN!

4月2日、埼玉県のこども動物自然公園の敷地内にピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの資料館がオープンし、実は、オープン前の29日に内覧会に行ってきました!
まずは、外観。
f0063854_18352882.jpg
真ん中に見える建物が資料館。ポターが愛したヒルトップ農園を再現しているそうです。
庭はまだ草が生えてきていないので、若干さびしい感じですが、これから夏にかけて、イギリス田園風景が再現されそうです。

中の展示室には、ピーターラビットの初版や原画など、貴重なものが多く展示されています。
500点近いコレクションが随時展示されるそうなので、行くたびに違うコレクションが見らそうです。ピーターラビットファンにはたまりませんね~。

ちなみに個人的に好きな場所は、第5展示室。
f0063854_1853595.jpg

絵本に登場する庭の風景が再現されているのです。
庭には、ピーターたちがいっぱい。見ているだけで楽しくなっちゃいます。

資料館を満喫して帰ろうとすると、そこにはなんと、ピーターの足跡が!!
それをたどると・・・

f0063854_18595417.jpg
ギフトショップに入れます(笑)
グッズマニアとしては、いっぱい買いたかったのですが、運良く(?)お財布の中身が寂しい日で、何も買えず・・・(: ;)
今月中には、資料館オリジナルグッズを販売開始するそうなので、それをめがけてまた来ようと企み中です。

資料館以外にも、園内では様々な動物を見ることもできます。もちろん、うさぎとのふれあいコーナーもあります。
ところどころにうさぎのオブジェもあるので、資料館のあと、園内を散策するのも楽しいですよ。
[PR]
by usakura_m | 2006-04-04 19:18